This Archive : 2011年02月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.02.19 *Sat

長岡式酵素玄米の講習

今日は、長岡式酵素玄米の講習に主人と二人で行ってきました。

以前から、いろんな方からお話を伺っていたのですが、
実際に食べたことはなくて、ずっと気になっていました

町田駅からバスで向かい、小さめながら静かで美しく整えられたお寺が会場。
お寺の中をのんびり見たい気になる、とても雰囲気のいいところでした。

着いてはじめに酵素玄米を一人一皿ずつ出して頂きました。
元はもちろん玄米ですが、もちもちして柔らかめのお赤飯と言った感じかな?
町田の「百一彩」とも違う味のように思いました。どっちも美味しい

講師の先生のお話の中で、野菜では一部放射線?を浴びてから
市場に出されるものがあるとおっしゃってました。
調べると、以前からずっとあったみたいですね。(大地を守る会の記事より。)

栄養基準だけで考えられた今の食事は、経済を中心にした考えの産物。
でもそれには、エネルギーはもうないんじゃないのかな?ということみたいです。

酵素玄米は、日がたって発酵はするけど、腐ったりはしないそうです。
でも、白米はじめ、今日本で推奨されている食事はたいてい腐ってしまうものばかりなので、
酵素玄米を食べると元気になれる・・・というお話でした。

お米を炊くときも、右回りで洗い、手で直接お米に触れない、など、細かい決まりがある模様。
私は、まるで儀式のようなこの手順、めんどくさいだろうけど、
これからご飯になってくれる稲穂に感謝しよう!という感じでいいなと思いました

これまで、酵素玄米の専用釜や炊飯ジャー、1升炊きという点にずっと躊躇があった我が家。
でも、主人が先に帰るとき、「注文してっていいよ~」と言ってビックリ
大きい炊飯ジャーが場所をとることより、
おいしく栄養あるものが食べられる方を選んだ模様

注文はこれからですが、来月からは食べられそう。
今からワクワクしちゃいます
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

mei

Author:mei
1973年4月生まれ。忙しい仕事で体調を崩し、色々なマッサージや自然療法に通ううち、アロマトリートメントの素晴らしさを知ってセラピストに転向しました。
ニールズヤードのIFA/IFPAコースに通い、レイキ・ヒーリングなども取得し、アロマサロンOpenしました。→アロマサロン oratia

一時期まじめに?マクロビ食にしてましたが、今はゆるゆるマクロです。趣味は大人になってから始めたバレエです。IFA試験が終わって、最近少しずつ行くようになりました。













検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © アロマサロンOpen後・・・のゆるゆる日記 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。